日めくりカレンダー

「見やすい・楽しみ・役に立つ」と、多くの方々に愛用されている『四字熟語 日めくりカレンダー』です。ご家庭はもとよりオフィス・店舗・公共施設・学校その他で活用されている、一日1ページ対応の昔ながらのお役立ち日めくりです。そしてなにより「贈答品・販促品」として大変喜ばれ、かつ価格も手頃ということで人気があります。近年は、日めくりの「今日が誕生日の有名人」欄に掲載されている有名人の方々にも愛用されており、その需要はますます高まっています。

日めくりカレンダー

◆『四字熟語 日めくりカレンダー』の特長
一日一語のイラスト入り「四字熟語」解説

表紙
2001年(平成13年)の発売以来、ご家庭はもとより、オフィス・店舗・公共施設・学校他、多方面の方々に愛用されている『四字熟語 日めくりカレンダー』の最大の特長が、日めくりならではのアイデアと絶賛されている一日一語の「四字熟語解説」です。それこそ数千ほどもある四字熟語のなかから学生や社会人としてぜひ身につけてほしい語を、毎年、厳選・監修のうえ掲載しています。
さらに、掲載の四字熟語に合わせた軽妙な描き下ろしイラスト(原えつお・画)入りで、見た目にもユニークで楽しいものとなっています。まさに『四字熟語 日めくりカレンダー』を毎日一枚ずつめくることで一つ一つの熟語が心に深く刻まれるとともに、日々の暮らしのなかで自然に語彙力、日本語力が高まり、ささやかな知的財産となることでしょう。

日々「新たな発見」がある有益情報と期待感!

1日
『四字熟語 日めくりカレンダー』と銘打っている通り、一日1ページのスペー内に「四字熟語解説」をはじめ、その日に起きた過去の重大ニュース「今日の出来事」、心に残る「名言・故事」、さらに「誕生花・花言葉」や各界で活躍する「今日が誕生日の有名人」など、盛り沢山の情報が収録されています。毎日、目に飛び込んでくるそうした情報の数々が見る人に知的好奇心を呼び起こし、普段、気づくことのない「新たな発見」につながっていきます。
また、日めくりカレンダーは通常の月間や年間のカレンダーとは異なり「毎日めくる」という手間が必要ですが、その手間を「楽しみ」に変えたのが『四字熟語 日めくりカレンダー』です。「今日はなにが載っているのだろう?」という期待感が、毎日めくる手間を手間と感じさせない楽しみをもたらしています。

掲載場所を選ばない見やすい仕様とデザイン!

冊子表紙
日めくりの特性の一つである大きな日付表示は可視性にすぐれ、コンパクトながら10m先からもよく見えます。したがって、店舗や施設など広いスペース、あるいはお客さまが訪れたり集まったりする場所には最適です。

また、普通のカレンダーとはその趣が異なり『四字熟語 日めくりカレンダー』を一見した人のほとんどが知的興味を抱きます。その、改めて近寄って見たくなる内容とおしゃれ感ただようデザイン仕様が、掲載する場所を選ぶことなく、あらゆるシーンで活躍する汎用性につながっています。

多くの有名人が愛用している人気商品!

『四字熟語 日めくりカレンダー』の人気情報の一つに「今日が誕生日の有名人」の欄があります。自分と同じ誕生日の有名人の名を知るのは、大いなる喜びや親近感につながるものです。誕生日が同じというだけで親近感を覚えるのは、冊子中誰にとっても共通の認識といえましょう。誕生日欄には、あらゆるジャンルにわたって、往年のスターから現在活躍中の有名人まで、総勢2,000人超の著名な方々の生年月日が網羅されています。

そして近年、この『四字熟語 日めくりカレンダー』の存在が多少は知られてきたのか、あるいはSNSの普及によるものなのか、当誕生日欄に掲載された有名人の方々にも使っていただいているようで、人気商品の仲間入りができつつあるとうれしく思っています。

贈答品、販促用として最適!

年末近くになると、よく銀行などで見られるように、多くの企業が名入りカレンダーをPR用、販促品として活用しています。そのほとんどはどこにでも見られる年間、月間用のものですが、これを『四字熟語 日めくりカレンダー』に替えたらどうでしょう。手にした人はそのユニーク壁掛けさと重厚感ある贈り物に大きな喜びを覚えるはずです。実際、当社でも長年にわたって数十から数百冊の単位で、企業様より名入れ注文を受けています。
通常の贈答のみならず、季節的にお歳暮替わりとしてもタイムリーな商品といえます。たとえば、祖父母が小中学生の孫に、その反対に孫が祖父母に贈るというのもいいものです。とくに高齢者にとっては、日めくりを毎日めくって目を通すことで脳の活性化がうながされ、「認知症予防」につながるのではとひそかに自負するところです。